So-net無料ブログ作成

ゴールデンボンバー「ローラの傷だらけ」特典なし?詳細は? [音楽]

初めに、

前回の記事でゴールデンボンバーのニューシングルのタイトルを
間違えて表記しておりましたことをお詫び致します。

-------------------

このブログでも紹介したゴールデンボンバーの新曲「ローラの傷だらけ」
関する詳細が昨日、鬼龍院翔さんのブログで明かされましたね。

ゴールデンボンバー 画像.jpg
http://visualkeihakubutukan.web.fc2.com/goldenbomber.htmlより引用

その詳細とは、
なんとジャケットの写真が真っ白!!

且つ、通常盤の1形態のみのリリースということで、

インスト参加券(握手会に行ける券)やCDを買うことで付いてくる特典グッズ、
初回限定盤の購入者に向けた特典映像はもちろんないですが、

ジャケットの写真はゴールデンボンバーの写真が載るだろうと想像していただけに、
この展開には少し驚いています。

また今回の試みをする以前は、初回限定盤を3タイプ+通常盤の
計4タイプでの販売を通常としていた彼らなので、

今回は1タイプということで本当に徹底しているなーという印象でした。

色々なものが削られた分、¥461+税という半額以下の価格での販売!!

ゴールデンボンバーに興味はあるけど、CDに1,000円も払えない…
という学生さんたちには嬉しい価格ですよね!

それに、毎度初回限定盤と通常盤を買っているファンからすると
500円出してもお釣りが出るというファンにとってもお財布に優しい価格!

ですが、この試みだと買っても1枚でしょうし、
今の人気をもってしてもオリコン1位は厳しいでしょうね。

音楽を聴く手段が以前より増えている今の世の中、CDが売れないのが現状です。

有料ダウンロードサイトから曲をダウンロードしたり、無料動画サイトからの視聴、
レンタルショップでのレンタルなど、買わなくても聴けちゃうんですよね。

だからこそいろんなグループやバンドが購入してもらおうと特典などの付加価値をつけている訳でして。

その付加価値を無くすことで鬼龍院さんもブログで書いていますが、
今回のシングルの初回プレス枚数が3万枚!

前回のシングル「101回目の呪い」の初週の売り上げが15.8枚なので、
5分の1に減少される予定ということからもCDが売れにくい現状を表しています。

とはいえ、知名度のあるゴールデンボンバーがこういった売り方をすることで
「そうすればより多くの人がCDとは、音楽とはを考えるきっかけになるので。
いつでも音楽業界のより良い発展を願っています」
とブログでコメントしているように
少しでも音楽活動に携わる人たちにとっていい波及効果となることを願っています。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。