So-net無料ブログ作成

みなとこうべ海上花火大会、2014の混雑状況!観やすいポイントは? [日記]

2014年のみなとこうべ海上花火大会に8月2日(土)に行って来ました。

私は神戸での花火大会よりも小さな規模の花火大会しか
行ったことがなかったので、神戸駅に着いてまず驚いたことが人の混み具合でした。

観覧場所としては、

・メリケンパーク
・中突堤
・新港第1~第4突堤
・ポーアイしおさい公園
・ポートアイランド北公園
・高浜岸壁・ハーバーランド
・兵庫ふ頭

といくつかあり、

私たちは友達がプリクラを撮りたいということでハーバーランドに行ったのですが、
ハーバーランドに着いた時間帯は16時30分で、もう既にハーバーランドは
入場規制がされておりプリクラを撮るゲームセンターも50分待ちというアトラクションのような状況でした。

2015年の神戸の花火大会に行かれる方で状況を調べにこのブログに辿り着かれた方には
ハーバーランド以外でプリクラを撮ることをおすすめします。

そして、プリクラを撮り終え18時、
とりあえずハーバーランドの近くモザイクの港へ向かう集団に混ざるが、

「このまま集団の中にいても入場規制されてメリケンパークに移動…これは無理だな」

と判断し、ポートアイランドしおさい公園へと移動することに決めました。

結果的に移動して思ったことは、
どこで観ても観ることができれば綺麗なんですよね。

人混みの中でテンションが上がるという方以外は…

まあ、大抵の方が人混みが苦手ですし、ざわざわした中で疲れたくない方には寄り道せずに、
直行でポートアイランドに行き、観やすいポイントを確保し、のんびりと屋台の軽食をつまみながら、
花火の時間までお友達とお喋りしながら待つことをおおすすめします。

やっぱり人混みの中を移動するのは疲れますし、早めに空いているであろうポイントへ行き、
花火があがるのを待っているのが一番だなと痛感しました。

そして車椅子の方、または屋台が花火と重なって見えるのがいやだ、
という方には兵庫ふ頭で観るほうがいいです。

アクセス的にはあまりよいほうではないので、
その分人が少ないんです。

かつ、兵庫ふ頭には屋台がないようなので、
花火と屋台が重なることはありませんしね。

もしくは有料席の自由席のチケットを買っておくことですかね。

今回はチケットを買っていかなかったので、無料で観れる場所優先で行動しましたが、
次に大きな花火大会に行くときは絶対に有料席のチケットを買おう、そう心に決めた1日でした。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。